COSMOSIL

多糖誘導体結合型キラルカラム COSMOSIL CHiRAL シリーズ

  • 結合型充填剤を採用することで、さまざまな溶媒が使用可能
  • CHiRAL 3シリーズ(粒子径3µm)はピーク形状をシャープに改善
  • 分取精製に適したCHiRAL 5シリーズ(粒子径5µm)もラインアップ
  • ご使用のキラルカラムと同様に使用可能
  • リーズナブルな価格でご提供

COSMOSIL CHiRAL シリーズ

充填剤名称 COSMOSIL CHiRAL 3A,5A COSMOSIL CHiRAL 3B,5B COSMOSIL CHiRAL 3C,5C
充填剤担体 シリカゲル
平均粒子径 3, 5µm
キラルセレクター
(構造式)
アミローストリス(3,5-ジメチルフェニルカルバメート) セルローストリス(3,5-ジメチルフェニルカルバメート) セルローストリス(3,5-ジクロロフェニルカルバメート)
キラルセレクター
の結合形式
結合型
使用可能pH範囲 2~9

結合型充填剤を採用

高い溶媒耐性
コスモシール CHiRAL シリーズは、キラルセレクターをシリカゲルに化学結合しているため、溶媒耐性が高いカラムです。テトラヒドロフラン(THF)はコーティング型カラムのコーティングが剥がれ落ちる溶媒とされています。同じキラルセレクターのカラムで比較したところ、コーティング型カラムではTHFの連続注入によりカラムが劣化し、理論段数は1/5未満に低下しましたが、結合型カラムのコスモシール CHiRAL シリーズではカラムの劣化はほとんど起こりませんでした。

コーティング型と結合型との比較


分析条件
カラム 流 速 1.0ml/min
カラムサイズ 4.6mmI.D.×250mm 温 度 30℃
移動相 n-Hexane/2- Propanol= 90/10 検 出 UV270nm
サンプル trans-Stilbene oxide(0.5mg/ml)
注入量 10µl

使用可能な溶媒一覧
コスモシール CHiRAL シリーズは結合型充填剤を採用することで、さまざまな溶媒が使用可能です。また、コーティング型では使用できない溶媒も使用できるため、溶媒による選択性の検討ができるようになります。

溶媒種 結合型 コーティング型
順相モード 逆相モード 順相モード
n-ヘキサン
n-ヘプタン
メタノール
エタノール
2-プロパノール
(イソプロパノール)
アセトニトリル
テトラヒドロフラン ×
t-ブチルメチルエーテル ×
トルエン ×
クロロホルム ×
ジクロロメタン
(塩化メチレン)
×
酢酸エチル ×
緩衝液
◯:使用可能、×:使用不可
※メタノール・アセトニトリルとn-ヘキサンとは相溶性が低いため混合不可
溶出力の強さ:アルコール、テトラヒドロフラン>>クロロホルム>t-ブチルメチルエーテル>>アルカン

溶媒によって選択性が異なります。
カラム:COSMOSIL CHiRAL 3B, 4.6mmI.D.-250mm
サンプル:1-Acenaphthenol
移動相 α クロマトグラム
Hexane / Ethanol
= 97 / 3
1.09
Hexane / 2-Propanol
= 95 / 5
1.08
Hexane / Tetrahydrofuran
= 90 / 10
1.14
Hexane / Chloroform
= 65 / 35
1.24
Hexane /t-Butylmethylether
= 60 / 40
1.32

粒子径3µmの充填剤を採用

シャープなピーク形状
コスモシール CHiRAL 3シリーズは粒子径3µmのシリカゲルを採用しているため、汎用的な5µmカラムよりもシャープなピーク形状が得られます。なお、分取精製用として粒子径5µmのシリカゲルを使用したカラムもラインアップしています。
5µmと3µmとの比較1


分析条件
カラム 温 度 30℃
カラムサイズ 4.6mmI.D.×250mm 検 出 UV254nm
移動相 n-Hexane / 2-Propanol = 90/10 サンプル Flavanone(0.5mg/ml)
流 速 1.0ml/min 注入量 1.0µl


5µmと3µmとの比較2



分析条件
カラム 温 度 30℃
カラムサイズ 4.6mmI.D.×250mm 検 出 UV254nm
サンプル Ketoprofen(0.3mg/ml)
移動相 n-Hexane / 2-Propanol / TFA = 90/10/0.1
流 速 1.0ml/min 注入量 1.0µl


適度な分析圧力
コスモシール CHiRAL 3シリーズ(粒子径3µm)は装置に適度な圧力がかかるため、順相クロマトグラフィーで低圧になるヘキサンなどの溶媒によるポンプの送液異常が起こりにくくなり、再現性の問題を改善します。 
下図は、コスモシール CHiRAL 3Aカラムでの圧力を測定した結果を示しています。2-プロパノール濃度が上がるほど装置にかかる圧力は高くなりますが、50%(v/v)においても12MPaを超えることはありませんでした。また、2-プロパノール濃度5%(v/v)の場合では圧力は5.3MPaでした。

測定条件
充填剤 COSMOSIL CHiRAL 3A (3µm)
COSMOSIL CHiRAL 5A (5µm)
カラムサイズ 4.6mmI.D.×250mm
移動相 Hexane / 2-Propanol
混合比率は上図のとおり
温 度 30℃
流 速 1.0ml/min


他社結合型キラルカラムと同等の分離性能

コスモシール CHiRAL 5シリーズは、他社多糖誘導体結合型キラルカラム(A Type, B Type, C Type)と同等に使用できます。
キラルセレクター:アミローストリス(3,5-ジメチルフェニルカルバメート)(A Type)



分析条件
カラム 温 度 30℃
カラムサイズ 4.6mmI.D.×250mm 検 出 UV254nm
サンプル Ketoprofen(0.3mg/ml)
移動相 n-Hexane / 2-Propanol / TFA = 90/10/0.1
流 速 1.0ml/min 注入量 1.0µl


キラルセレクター:セルローストリス(3,5-ジメチルフェニルカルバメート)(B Type)



分析条件
カラム 温 度 30℃
カラムサイズ 4.6mmI.D.×250mm 検 出 UV254nm
サンプル Flavanone(0.5mg/ml)
移動相 n-Hexane / 2-Propanol = 90/10
流 速 1.0ml/min 注入量 1.0µl


キラルセレクター:セルローストリス(3,5-ジクロロフェニルカルバメート)(C Type)



分析条件
カラム 温 度 30℃
カラムサイズ 4.6mmI.D.×250mm 検 出 UV254nm
サンプル DL-Mandelic Acid(10mg/ml)
移動相 n-Hexane / 2-Propanol / TFA = 90/10/0.1
流 速 1.0ml/min 注入量 2.0µl

他社キラルカラムと同じキラルセレクターであれば同様の分離傾向

コスモシール CHiRAL 5シリーズは、他社多糖誘導体型キラルカラムと同様に使用できます。キラルセレクターが同じであれば、キラルセレクターの結合形式が異なっていても分離の傾向は同じです。従って、コーティング型で分離できるものは結合型でも分離できますが、コーティング型で分離できないサンプルは結合型でも分離できません。
キラルセレクター:アミローストリス(3,5-ジメチルフェニルカルバメート)(A Type)



分析条件
カラム 温 度 30℃
カラムサイズ 4.6mmI.D.×250mm 検 出 UV254nm
サンプル 1-(2-Naphthyl)ethanol(2.0mg/ml)
移動相 n-Hexane / 2-Propanol = 95/5
流 速 1.0ml/min 注入量 1.0µl


キラルセレクター:アミローストリス(3,5-ジメチルフェニルカルバメート)(A Type)



分析条件
カラム 温 度 30℃
カラムサイズ 4.6mmI.D.×250mm 検 出 UV224nm
サンプル 1,2-Diphenylethylamine(1.0mg/ml)
移動相 n-Hexane / 2-Propanol / Diethylamine = 95/5/0.1
流 速 1.0ml/min 注入量 1.5µl


キラルセレクター:セルローストリス(3,5-ジメチルフェニルカルバメート)(B Type)



分析条件
カラム 温 度 30℃
カラムサイズ 4.6mmI.D.×250mm 検 出 UV254nm
サンプル Ketoprofen(0.3mg/ml)
移動相 n-Hexane / 2-Propanol / TFA = 90/10/0.1
流 速 1.0ml/min 注入量 1.0µl

カラムの選択

コスモシール CHiRAL シリーズ全3種類(A Type, B Type, C Type)を使用することにより、高い確率で分離を達成することができます(28種類のサンプル中、27種類を完全分離)。どのカラムでもあまり分離できなかったサンプルは、ご使用の移動相について溶媒の混合比率や種類を変えてください。


※2本のピークの分離度(Rs)が1.5以上だった場合を完全分離達成とみなし、キラルセレクターがヒットしたと定義しています。
サンプル別で最も良い分離を示したカラムに をつけています。

分析例

中性化合物


DL-マンデル酸メチル

分析条件
カラム COSMOSIL CHiRAL 3B 温 度 30℃
カラムサイズ 4.6mmI.D.×250mm 検 出 UV220nm
サンプル Methyl DL-Mandelate(1.0mg/ml)
移動相 n-Hexane / 2-Propanol = 90/10
流 速 1.0ml/min 注入量 0.75µl


RS-1,1'-ビ-2-ナフトール

分析条件
カラム COSMOSIL CHiRAL 3C 温 度 30℃
カラムサイズ 4.6mmI.D.×250mm 検 出 UV335nm
サンプル 1,1'-Bi-2-naphthol(0.5mg/ml)
移動相 n-Hexane / 2-Propanol = 90/10
流 速 1.0ml/min 注入量 1.5µl


酸性化合物

テーリングや検出不能を防ぐために、適切な酸を0.1%程度移動相に添加してください。


N-カルボベンゾキシ-DL-アラニン
分析条件
カラム COSMOSIL CHiRAL 3B 温 度 30℃
カラムサイズ 4.6mmI.D.×250mm 検 出 UV210nm
サンプル N-Carbobenzoxy-DL-alanine(0.5mg/ml)
移動相 n-Hexane / 2-Propanol / TFA = 90/10/0.1
流 速 1.0ml/min 注入量 0.75µl


メコプロップ

分析条件
カラム COSMOSIL CHiRAL 3A 温 度 30℃
カラムサイズ 4.6mmI.D.×250mm 検 出 UV230nm
サンプル Mecoprop(0.5mg/ml)
移動相 n-Hexane / 2-Propanol / TFA = 95/5/0.1
流 速 1.0ml/min 注入量 0.5µl


塩基性化合物

テーリングや検出不能を防ぐために、適切な塩基を0.1%程度移動相に添加してください。


カルビノキサミン
分析条件
カラム COSMOSIL CHiRAL 3A 温 度 30℃
カラムサイズ 4.6mmI.D.×250mm 検 出 UV225nm
サンプル Carbinoxamine(1.0mg/ml)
移動相 n-Hexane / 2-Propanol / Diethylamine = 90/10/0.1
流 速 1.0ml/min 注入量 0.5µl


トラマドール

分析条件
カラム COSMOSIL CHiRAL 3C 温 度 30℃
カラムサイズ 4.6mmI.D.×250mm 検 出 UV225nm
サンプル Tramadol(1.0mg/ml)
移動相 n-Hexane / 2-Propanol / Diethylamine = 95/5/0.1
流 速 1.0ml/min 注入量 1.0µl


価格表

COSMOSIL CHiRAL 3 分析カラム(粒子径3µm)
Packed Column
製品名 サイズ 製品番号 価 格
COSMOSIL CHiRAL 3A 4.6mml.D.×150mm 15778-51 160,000
4.6mml.D.×250mm 15779-41 175,000
COSMOSIL CHiRAL 3B 4.6mml.D.×150mm 15783-71 160,000
4.6mml.D.×250mm 15784-61 175,000
COSMOSIL CHiRAL 3C 4.6mml.D.×150mm 15788-21 160,000
4.6mml.D.×250mm 15789-11 175,000

COSMOSIL CHiRAL 5 分析・分取カラム(粒子径5µm)
Packed Column
製品名 サイズ 製品番号 価 格
COSMOSIL CHiRAL 5A 4.6mml.D.×250mm 15780-01 160,000
10mml.D.×250mm 15781-91 535,000
20mml.D.×250mm 15782-81 1,065,000
COSMOSIL CHiRAL 5B 4.6mml.D.×250mm 15785-51 160,000
10mml.D.×250mm 15786-41 535,000
20mml.D.×250mm 15787-31 1,065,000
COSMOSIL CHiRAL 5C 4.6mml.D.×250mm 15790-71 160,000
10mml.D.×250mm 15791-61 535,000
20mml.D.×250mm 15792-51 1,065,000
※粒子径5µmの4.6mmI.D.-250mmサイズは分取検討用です。
※内径10mm、20mmの納期に関しては、ご注文の際にお問い合わせください。

※掲載の内容は、'17年1月現在の情報に基づいております。