News & Topics

COSMOSIL Application Data追加

HPLCの分析条件設定は、重要な工程の1つであり、経験や時間が必要となります。ナカライテスクは、圧倒的な数の分析例を集めたCOSMOSIL Applicationで分析条件設定をサポートしています。Application Dataトップページへ

 

 

今回は親水性化合物分離用逆相カラムであるコスモシールPBrとCore-Shell担体を採用したコスモコアシリーズのデータなどを追加しました。

1)コスモシールPBrによるC18カラムでは保持が小さい親水性ペプチド類の分析例

AP-1387(L-Alanyl-L-Alanine)、AP-1392(Glycyl-glycine) などを掲載

2)コスモシールPBrによるC18カラムでは保持が小さいヌクレオチド類の分析例

AP-1394(AMP/ADP/ATP)、AP-1397(UDP-Galactose/UDP-Glucose)などを掲載

3)コスモシールPBrで分離できなかった場合にコスモシールHILICでの分離改善例

AP-1391(Uracil/6-Azauracil)などを掲載

4)コスモコア2.6CholesterによるC18カラムでは分離できない構造類似体の改善例

AP-1402(リコピン異性体)、AP-1409(コーヒーに含まれるクロロゲン酸)などを掲載

現在、COSMOSIL カラム&関連製品 2014-2015 ウィンターキャンペーンを実施中です。(2015年2月27日まで)

今回データを追加したコスモシールPBr、コスモコアシリーズもキャンペーン対象製品です。