News & Topics

LabFab News Chemicals April 2014発行

掲載内容

有機合成関連の試薬を中心に30,000容量以上の試薬を販売
Acros Organics取り扱い開始

Acros Organics

ナカライテスクは、Acros Organics(アクロスオーガニクス)製品の販売を開始しました。Acros Organicsは、1972年に創立で長い歴史を持ち、研究者から高い評価を受けています。Acros Organicsは、一般試薬から特殊化合物まで取り揃えており、サイズも研究用試薬サイズからトンレベルのバルク容量まで対応します。

さまざまな製品を提供
ボロン酸

Apollo Scientific / Ark Pharm / BoroChem / PEPTECH

ナカライテスクでは、5800種類以上のボロン酸化合物を取り扱っています。化合物の種類、純度、容量、価格、メーカーにより、さまざまな製品を提供しています。

イサト酸無水物誘導体

Apollo Scientific

イサト酸無水物誘導体は開環反応を起こしやすく、また開環反応の有無に関わらずN-置換体の合成が可能であることから、新規のヘテロ環の合成に有効です。イサト酸無水物誘導体を用いた合成例として、遺伝子疾患に対する治療薬のピロロ[2,1-c][1,4]ベンゾジアゼピンが知られています。その他にも、農薬、染料、架橋剤などの合成にも有用です。Apollo Scientific社より販売のイサト酸無水物誘導体の一部を紹介します。

トリフルオロメタンスルホン酸誘導体

Apollo Scientific

トリフルオロメタンスルホン酸誘導体は、鈴木カップリングやヘック反応以外にも、ルイス酸やカウンターイオンとしての利用など様々な応用が可能なため、新たなファインケミカルや医薬品合成に有用です。Apollo Scientific社取り扱い製品の中より一部を紹介します。

分子量制御が容易な重合剤
RAFT剤

Strem

RAFT(Reversible Addition Fragmentation chain Transfer)重合は、リビング重合の一種であり1998年CSIRO (Commonwealth Scientific and Industrial Research Organisation)にて発見された重合反応です。この重合反応は、狭い分子量分布で重合可能なことから注目されています。Strem社では、さまざまなモノマーに対応するRAFT剤を用意しています。

エネルギー関連研究試薬

Strem

Strem社ではエネルギー関連の試薬として、下記製品群を取り扱っています。今回はこの中の、太陽電池、水素貯蔵関連の製品の中から一部を紹介します。

親水性化合物用逆相カラム
COSMOSIL® PBr

ナカライテスク

HILICモードは、親水性化合物に対して有用な方法でありますが、分析条件設定が難しいなどの問題があります。 コスモシール® PBr は、親水性化合物用逆相カラムであり逆相条件下で分析できるのでHILICと比べて簡単に分析条件設定が可能となります。

COSMOSIL® シリーズにPFPカラムをラインアップ
COSMOSIL® PFP

ナカライテスク

コスモシール® PFP は、ペンタフルオロフェニルプロピル基を結合したカラムです。PFPは、疎水性以外の相互作用を有するためC18カラムと異なる分離挙動を示します。C18カラムで分離できない場合に有効なカラムです。

U.S. PHARMACOPEIA Reference Standards

U.S. PHARMACOPEIA

U.S. PHARMACOPEIA は1820年に設立されたNPOであり医薬品や栄養補助食品の有効成分、製剤、賦形剤などの公定書基準の開発と改定を行うと共に、公定書に基づく3,100品目を超える多くの標準品を提供しています。今回は、一部の製品を紹介します。

強熱不要
脂肪酸メチル化キット

ナカライテスク

脂肪酸のガスクロマトグラフィー(GC)分析では、ピークのテーリングの防止や脂肪酸の揮発性を高めるためにエステル化の後に分析を行うことが一般的です。しかし、従来のエステル化法では熟練した操作を必要とします。本法は、簡便で安全な新しい反応系により、誰にでも簡単に脂肪酸のメチルエステル化が可能です。

PDF版ダウンロードはこちら

 

lab_56_200.jpg