News & Topics

LabFab News Vol.12 December発行

掲載内容

分子生物学会ミニセミナーのご案内

ナカライテスク

弊社は、第37回日本分子生物学会年会にて、電気泳動・ウェスタンブロッティングおよび自然免疫研究支援ツールについて、ミニセミナーを実施します。ぜひセミナー会場にお立ち寄りください。
開催日:2014 年11 月26 日(水)
会 場:パシフィコ横浜 展示ホールA・B・C 内 ミニセミナー会場A

12月より配布予定
2014 新製品カタログ(日本語版)

InvivoGen

ご好評いただいていますInvivoGen社日本語版カタログの最新版を、12月より配布する予定です。今回の2014 新製品カタログは、2012-2013「自然免疫総合カタログ」と「哺乳類細胞発現総合カタログ」発行後の新製品を対象にしたカタログです。

アルツハイマー疾患関連製品

Tocris

Tocris社では、神経疾患研究(Neurological Disease Research)の分野において、さまざまな製品をラインアップしています。今回は、アルツハイマー疾患関連製品の一部について紹介します。

マウスモノクローナル抗体

Atlas Antibodies

Atlas Antibodies社のマウスモノクローナル抗体は、オフターゲットへの結合を最小限にする抗原の設計や、免疫組織染色による評価なども実施している高品質な製品です。

免疫染色用 高性能ブロッキング剤 & シグナル増強剤

ナカライテスク

弊社より販売の免疫染色に関連する製品の中から、今回は高性能ブロッキング剤とシグナル増強剤を紹介します。

4%-パラホルムアルデヒド・りん酸緩衝液 小容量タイプ

ナカライテスク

劇物であるパラホルムアルデヒドの飛散の危険性や溶解の手間のない、便利な調製済み溶液です。弊社では1 回の使用量が少ない場合に便利な小容量包装タイプを用意しています。

簡便にRNA が精製可能
FFPE サンプルからのRNA 抽出キット

Viogene

本製品は、ホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE)サンプルから、Total RNAを精製できるキットです。遠心による簡便かつ迅速な操作で、分子量の大きなRNAから、siRNAやmiRNAように低分子量のRNAまで精製可能です。

さまざまな研究対象の抗体がさらに充実
モノクローナル抗体 新製品

Santa Cruz

Santa Cruz社では、キナーゼとホスファターゼ、シグナル中間体、転写因子などさまざまな研究対象の抗体に、新しくラインアップを追加しました。

キナーゼ阻害剤

SYNkinase

SYNkinase社は、キナーゼ阻害剤を中心に、薬物探索研究で重要なターゲットタンパク質に対する低分子阻害剤を販売しているオーストラリアのメーカーです。SYNkinase社Web site(http://synkinase.com/pages/resources/pathways/)では、パスウェイごとにラインアップしている阻害剤を示していますので、ご活用ください。

コレステリル基結合型Core-Shell カラム
COSMOCORE® 2.6Cholester

ナカライテスク

コスモコア® 2.6Cholesterは、粒子径2.6μmのCore-Shell担体にコレステロール由来の固定相構造を有するカラムです。 この固定相構造によりC18カラムとは異なる分離特性を持つ超高速LC用カラムです。

PDF版ダウンロードはこちら

 

 

 

lab_61_200.jpg