News & Topics

LabFab News Vol.13 October発行

掲載内容

各ページのPDFをご覧になれます。

細胞培養用試薬 新製品(G-MEM / PBS without KCl)    (PDF 164KB)

ナカライテスク

ご好評の細胞培養用試薬に新製品を追加しましたので紹介します。いずれの製品も、pH、浸透圧、エンドトキシン、マイコプラズマ、無菌試験を実施しています。

STING リガンド    (PDF 172KB)

InvivoGen

環状ヌクレオチド(CDN)とDMXAAなどのXanthenone誘導体は、STINGを活性化し、強力なI型インターフェロン応答を誘導し、自然免疫応答のアゴニストとして注目されています。新製品も拡充されましたので、製品ラインアップ全体を紹介します。

変異型や不活性型もラインアップ
リコンビナントキナーゼ
    (PDF 162KB)

ProQinase

ProQinase社はキナーゼ阻害剤の探索サポートを目的としているドイツのメーカーです。キナーゼ分野で25年を超える経験を有しています。さまざまなリコンビナントキナーゼやキナーゼ基質を取り揃えています。ここではリコンビナントキナーゼについて一部の製品を紹介します。

エピジェネティクス関連試薬 新製品    (PDF 159KB)

Tocris

Tocris社では、さまざまなターゲットに対するアゴニスト、アンタゴニストおよび酵素の阻害剤を用意しています。今回は、エピジェネティクスに関連する研究試薬を一部紹介します。

高品質 乳がん研究用抗体    (PDF 172KB)

Atlas Antibodies

Atlas Antibodies社が有する抗体は、ヒト正常・がん組織や各種細胞株で検証した免疫染色のデータが豊富です。今回は乳がんの研究用の抗体を紹介します。

解析がすぐにスタートできます
TissueScan™ Cancer and Normal Tissue cDNA Array
    (PDF 187KB)

OriGene

本製品群は、ヒト由来のがん組織の部位やステージなどの詳細を病理学者により検証済の組織から作製されたcDNAが各ウェルに分注されています。2時間以内に数百のヒト組織間の遺伝子発現解析やバリデーションが可能です。

エキソソーム内のRNAを簡便に精製
エキソソームRNA 精製試薬
    (PDF 194KB)

Norgen Biotek

本製品は、細胞培養液からのエキソソーム精製に加え、精製したエキソソームからのRNA精製に至る一連の操作を迅速・簡便に処理できるキットです。

エタノール沈殿を促進
Gene-Packman Coprecipitant
    (PDF 179KB)

ナカライテスク

ジーンパックマン共沈剤は、DNAやRNAなどの核酸をエタノール沈殿/イソプロパノール沈殿させる際に使用するアクリルアミド系共沈剤です。希薄な核酸溶液に本製品を添加することで、冷却不要で直ちに遠心操作を行えるだけでなく、微量な核酸サンプルの回収率を上げることができます。

さまざまな研究対象の抗体がさらに充実
モノクローナル抗体 新製品
    (PDF 157KB)

Santa Cruz

Santa Cruz社では、シグナル中間体、転写因子、輸送関連タンパク質などさまざまな研究対象の抗体に、新しくラインアップを追加しました。今回はその中から、一部の製品を紹介します。

多くの研究者が愛用
COSMOSIL Cholester / COSMOSIL 2.5Cholester掲載論文
    (PDF 166KB)

ナカライテスク

コスモシールCholesterは、コレステロール由来の固定相構造により、分子形状認識能に優れたカラムです。複雑な構造異性体の分離が必要とされる医薬品や天然物、生薬分野を中心にさまざまな研究分野で大変ご好評をいただいています。今回、本カラムの掲載論文を取りまとめましたので一部を紹介します。

全ページ分のPDFはこちら

 

lab_67_200.jpg