News & Topics

COSMOSIL® Application Data 46データ追加

塩基性化合物に最適な3μmC18カラムであるコスモシール3C18-EBと有機薄膜太陽電池などで用いられる誘導体化フラーレンのHPLC分離用カラムであるコスモシールBuckyprep-Dのデータなどを追加しました。

 

・     コスモシール3C18-EBによる塩基性化合物の分析例

       AP-1227 (Fexofenadineの分析)、AP-1230 (Gabapentinの分析)を掲載

・     コスモシールBuckyprep-DによるC60インデン誘導体や酸化フラーレンなど誘導体化フラーレンの分析例

       AP-1234AP-1235 (C60 [Indene]nの分析)、AP-1237AP-1239 (酸化フラーレンの分析)を掲載

・     ストレスマーカーの分析例

       AP-1209 (HILIC)を掲載

・     薬剤の分析例

       AP-1210 (5C18-MS-II)、AP-1211 (5C18-MS-II) を掲載