News & Topics

LabFab News Vol.13 April発行

掲載内容

約10分で泳動終了
超高速プレキャストゲル Bullet PAGE One Precast Gel

ナカライテスク

約10分で電気泳動が可能な超高速プレキャストゲルBullet PAGE Oneの販売を開始しました。超高速で電気泳動するにもかかわらずシャープなバンドが得られるSDS-PAGE用の中性プレキャストゲルです。

使い勝手の良い13、17ウェルに変更
分離能に優れたプレキャストゲル Extra PAGE One Precast Gel

ナカライテスク

本製品は、従来の製品と比較し分離能やウェスタンブロッティング時の転写効率に優れているミニゲルサイズの扱いやすいSDS-PAGE用の中性プレキャストゲルです。

アニマルフリー アミノ酸/ビタミン/その他培地成分

ナカライテスク

アニマルフリーを保証した細胞培養用のアミノ酸、ビタミン、その他培地成分を発売しました。

幹細胞分化関連試薬 新製品

Tocris

Tocris社では、さまざまなターゲットに対するアゴニスト、アンタゴニストおよび酵素の阻害剤を用意しています。今回は、幹細胞の分化に関連する研究試薬を一部紹介します。

THP1-Dual™ KO-MyD細胞

InvivoGen

本細胞は、ヒトTHP1 細胞を改変したレポーター細胞です。デュアルレポーター遺伝子の採用で、IRFとNF-κBの活性化を同時にアッセイできます。また、THP1-Dual™ KO-MyD細胞はMyD88がノックアウトされており、THP1-Dual™細胞と組み合わせることで、MyD88を介するシグナル伝達の有無を簡単に確認することができます。

JC-1を改良
JC-10

AAT Bioquest

ミトコンドリアの膜電位を測定する蛍光プローブJC-1は、水溶性に乏しい性質を示します。JC-10はJC-1よりも、水溶性と検出感度に優れることから、マイクロプレートを用いた微量サンプルのアッセイにも適応が可能です。

高品質抗体

Atlas Antibodies

Atlas Antibodies社が有する抗体は、正常・がん組織や各種細胞株で検証した免疫染色のデータが豊富で、特にヒト細胞/組織の免疫染色におすすめです。また、ヒト以外の交差性やアプリケーションデータも拡充されており、対応可能なサンプルや用途の保証も充実してきました。

さまざまな研究対象の抗体がさらに充実
モノクローナル抗体 新製品

Santa Cruz

Santa Cruz社では、シグナル中間体、転写因子、輸送関連タンパク質などさまざまな研究対象の抗体に、新しくラインアップを追加しました。今回はその中から、一部の製品を紹介します。

簡便にウイルスRNAが精製可能
ウイルスRNA 抽出・精製キット

Viogene

本製品はRNAウイルスを含む血漿、血清、体液等から、ウイルスRNAを簡便に精製できるキットです。

モノアミン類のLC-MS/MSの分析例追加
親水性化合物用逆相カラムCOSMOSIL® PBr

ナカライテスク

コスモシール® PBrは、ペンタブロモベンジル基を固定相とするため、C18カラムとは異なる相互作用を示します。この相互作用から親水性化合物に対して異なる分離特性を示し、保持が大きくなる傾向があります。このたび、モノアミン類であるカテコールアミン類とセロトニンのLC-MS/MSの分析例を追加しましたので紹介します。

PDF版ダウンロードはこちら

 

lab_63_200.jpg