Buckyprep

  • フラーレン分離のスタンダード
  • 誘導体化フラーレンや高次フラーレンの分離に最適

分析例

高次フラーレン
高次フラーレン

分析条件
カラム COSMOSIL Buckyprep
4.6 mmI.D.×250 mm
移動相 Toluene
流速 1.0ml/min
温度 30℃
検出 UV 312nm
サンプル C60 ,C70 ,C76 ,C84

酸化フラーレン
フラーレン誘導体

分析条件
カラム COSMOSIL Buckyprep
4.6 mmI.D.×250 mm
移動相 Toluene
流速 1.0ml/min
温度 30℃
検出 UV 312nm
サンプル C60 ,C60O

2種類の移動相による高次フラーレンの分析

コスモシールBuckyprepカラムではフラーレンに対して強い保持力を示しますので、C70以上の高次フラーレン(Higher Fullerenes)の溶出がトルエン移動相では困難になる場合があります。 トルエンよりも溶出力の強いクロロベンゼンを移動相として用いることによって、フラーレンの保持を約1/3にすることができます。

移動相 トルエン 移動相 クロロベンゼン
移動相 トルエン 移動相 クロロベンゼン
分析条件
カラム COSMOSIL Buckyprep
4.6 mmI.D.×250 mm
温度 30℃
流速 1.0ml/min 検出 UV 285nm

価格表

分析・分取カラム(粒子径5m)
COSMOSIL Buckyprep

製品名 サイズ 製品番号 価格
COSMOSIL Buckyprep Guard Column 4.6mml.D.×10mm 37983-71 50,000
10mml.D.×20mm 37984-61 ご照会
20mml.D.×50mm 34374-41 ご照会
28mml.D.×50mm 05871-21 ご照会
COSMOSIL Buckyprep Packed Column 4.6mml.D.×250mm 37977-61 200,000
10mml.D.×250mm 37981-91 ご照会
20mml.D.×250mm 37982-81 ご照会
28mml.D.×250mm 34346-11 ご照会

※上記以外のカラムサイズをご要望の際はお問合せください。

※掲載の内容は、'13年12月現在の情報に基づいております。