製品情報

泳動時間 約 10 分 という驚きの速さを実現Bullet PAGE One Precast Gel

Bullet PAGE One は、超高速電気泳動用のプレキャストゲルです。約 10 分という超高速で電気泳動が完了できるにもかかわらず、Laemmli 法の泳動緩衝液および試料緩衝液を使用でき、シャープなバンドが得られます。

Bullet PAGE One の泳動スピードを動画サイト(YouTube)で公開しています。

Bullet PAGE One(左側)自作ゲル(右側)
ゲル Bullet PAGE One Precast Gel 5 ~ 15% 自作グラジエントゲル 5 ~ 15%
泳動条件 400 V(定電圧)
25℃(泳動緩衝液)
10 分
※動画は 16 倍速
200 V(定電圧)
25℃(泳動緩衝液)
10 分
※動画は 16 倍速

泳動用緩衝液

  • 泳動用緩衝液(10 倍濃縮, SDS-PAGE 用, トリス-グリシン系)(#30329)

サンプル

  • Protein Ladder One, Triple-color(#09547-74)(販売終了)
  • タンパク質マーカー(10倍濃縮)(#29458-24)

特長

  • 泳動時間は約 10 分(400 V 定電圧で泳動した場合)
  • バンドがシャープ
  • ウェスタンブロッティングでの高い転写効率
  • 従来 SDS-PAGE 法(Laemmli 法)の泳動緩衝液、試料緩衝液を使用可能*
  • マルチチャンネルピペットの使用が可能(17 ウェルタイプのみ対応)

* 核酸の泳動緩衝液には、25 mM トリス、192 mM グリシン緩衝液を使用してください。

性能比較 1 分離能の比較

Bullet PAGE One(5 ~ 15% ゲル)の泳動時間は、下記評価ゲルの中で最短で終了します。

製品名 Bullet
PAGE One
Extra
PAGE One
A 社 B 社
ゲル濃度 5 ~ 15% 5 ~ 20% 4 ~ 15% 4 ~ 12%
製品番号 13079-84 13063-74
泳動時間 11 分 40 分 33 分 50 分
泳動像
サンプル:

タンパク質マーカー(10倍濃縮)(#29458-24)を 1 × に調製し、5 μL 添加

染色:

CBB Stain One(#04543)

泳動条件:

Bullet PAGE One 400 V(定電圧)、Extra PAGE One 300 V(定電圧)、A 社、B 社製品は推奨条件 200 V(定電圧)に準じています。

性能比較 2 転写効率の比較

Bullet PAGE One は、転写 20 分で A 社製品より効率良く転写されています。転写初期 10 分の時点でも、 A 社製品より転写効率が高いことが示されています。

転写 10 V、20 分 転写初期 10 V、10 分
L-134-Bullet-5-15tensyahikaku_180615_20min.png L-134-Bullet-5-15tensyahikaku_180615_10min.png
サンプル:

①Protein Ladder One, Triple-color(#09547-74)(販売終了)
②~④タンパク質マーカー(10倍濃縮)(#29458-24)を②3 × 、③1 × 、④1/3 に調製し、各 2 μL 添加

転写:

セミドライウェスタンブロッティング用転写緩衝液(#30650-31)でゲルとメンブレンを 15 分平衡化後に、10 V(定電圧)で 10 分、20 分転写

染色:

CBB Stain One(#04543)により PVDF メンブレンを染色

製品ラインアップ

下記の種類のグラジエントゲルと均一ゲルを用意しています。

ゲルグラジエントゲル均一ゲル
ゲル濃度 5 ~ 11% 5 ~ 15% 6% 8%

製品番号
13 ウェル
17 ウェル


13077-04
13078-94

13079-84
13080-44

13081-34
13082-24

13083-14
13084-04
タンパク質の泳動像
(SDS-PAGE)
L-134-Bullet-lineup-5-11.png L-134-Bullet-lineup-5-15.png L-134-Bullet-lineup-6.png L-134-Bullet-lineup-8.png
核酸の泳動像(PAGE) L-134_PAGE_5-11.png L-134_PAGE_5-15.png L-134_PAGE_6.png L-134_PAGE_8.png

核酸電気泳動(PAGE)の分析条件は「適応データ 4 核酸電気泳動への適応」をご覧ください。

製品仕様

プレート W100 mm × H80 mm × T3.2 mm(ガラス製)
ゲルサイズ W80 mm × H60 mm × T1.0 mm
ウェル数(ウェル容量) 13 ウェル(40 µL)、17 ウェル(28 µL)

<注意事項>

  • W100 mm × H80 mm × T3.2 mm のサイズのプレートが使用可能な泳動装置を使用してください。
    推奨機種)WEP-N バーティカル高速泳動槽(ジェレックスインターナショナル #WEP-N)
  • 使用前に電気泳動装置への適合性(プレートサイズなど)とパワーサプライの性能(出力範囲など)をご確認ください。
  • サンプル添加量は、ウェル容量の半量(13 ウェルは 20 µL、17 ウェルは 14 µL)以下を推奨します。

泳動時間

パワーサプライの電圧が最大 300 V の機種をお使いの場合は、以下の泳動時間を参考にしてください。泳動時間は試料緩衝液中の BPB がゲル下端の 5 mm まで泳動される時間です。泳動用緩衝液の温度やゲル濃度などによって、泳動時間は若干変わります。

電圧 泳動時間
タンパク質の分析
(SDS-PAGE)
核酸の分析
(PAGE)
400 V 約 10 分 約 12 分
300 V 約 16 分 約 18 分

適応データ 1 CBB 染色・ウェスタンブロッティングへの適応

Bullet PAGE One(5 ~ 15%ゲル)

CBB 染色ウェスタンブロッティング
L-134-Bullet-tekiou_CBB.png L-134-Bullet-tekiou_WB.png
 ウェスタンブロッティングの結果は、検出タンパク質によって露光時間を変えた結果を合わせています。
上記結果より、CBB 染色およびウェスタンブロッティングには問題なく使用可能であることが示されています。

データご提供:近畿大学 農学部 応用生命化学科 森山 達哉 教授 / 矢野 えりか 研究員

適応データ 2 ウェスタンブロッティングへの適応(iBlot® 使用)

western_tekiou.jpg
電気泳動条件:

Bullet PAGE One 300 V(低電圧)、22 分

ウェスタンブロッティング:

装置:iBlot® を使用

ブロッキング(15 分)、抗原抗体反応 (4℃ オーバーナイト)、化学発光により検出
①Vector
②Control
③X1
④X2

Bullet PAGE One で泳動後のゲルは、iBlot® システムにも問題なく使用可能であることが示された。

データご提供:
京都大学大学院 医学研究科 メディカルイノベーションセンター DSK プロジェクト 片岡グループ 正木 研究員

iBlot® はライフ テクノロジーズ コーポレーションの登録商標です。

適応データ 3 ウェスタンブロッティングへの適応(タンク式ブロッティング装置使用)

Bullet PAGE One を用いて電気泳動後、タンク式ブロッティングを行いました。その後、Bullet Blocking One および、 Bullet ImmunoReaction Buffer を用いて、β-アクチンの検出を行いました。

ouyourei3.png
サンプル:

HeLa 細胞タンパク質抽出液 10 µg より 2 倍希釈系列

SDS-PAGE:

(泳動ゲル)Bullet PAGE One Precast Gel, 5-15%, 17wells(#13080-44)
(泳動用緩衝液)泳動用緩衝液(10倍濃縮, SDS-PAGE用, トリス-グリシン系)(#30329)を精製水にて 10 倍希釈して使用
(泳動条件)400 V 10 分

転写:

(転写装置)Mini Trans-Blot® cell (バイオ・ラッド ラボラトリーズ)
(転写緩衝液)組成:25 mM Tris HCl, 192 mM グリシン, 20% MeOH
(転写条件)100 V 60 分

ブロッキング:

Bullet Blocking One for Western Blotting(#13779) 室温 5 分

一次抗体:

β-Actin 抗体 (C4)(Santa Cruz #sc-47778) 2,000 倍希釈
Bullet ImmunoReaction Buffer(#18439-85)を用いて希釈 室温 30 分

二次抗体:

Goat anti-Mouse IgG (H+L) Secondary Antibody [HRP] (Pre-adsorbed)(Novus #NB7574)
40,000 倍希釈 Bullet ImmunoReaction Buffer(#18439-85)を用いて希釈 室温 30 分

検出:

Chemi-Lumi One Super(#02230) 反応 1 分
LI-COR 社 C-DiGit® 化学発光スキャナー 高感度モードにて検出


Mini Trans-Blot® は Bio-Rad Laboratories, Inc. の、C-DiGit® は LI-COR, Inc. の登録商標です。

Bullet PAGE One で泳動後のゲルは、タンク式ブロッティングにも問題なく使用可能であることが示されました。

データご提供:京都薬科大学 統合薬科学系 高田 和幸 教授 / 西村 周泰 助教

適応データ 4 MS への適応

CBB 染色タンパク質を含まないゲル断片の MS
L-134-Bullet-MS_1.pngL-134-Bullet-MS_2.png
BSA 由来バンドのゲル断片の MS
L-134-Bullet-MS_3.png
ウシ血清アルブミン(BSA)(#01859)を SDS で変性し、Bullet PAGE One 5 ~ 15% ゲルを用いて SDS-PAGE を実施(400 V、15 分)した。泳動後のゲルを CBB を用いて染色し、BSA 由来のバンドを確認した(左図)。また、BSA を供したゲルをネガティブ染色キット(#16660-41)で染色し、BSA のバンドを切り出した。洗浄バッファーで洗浄したゲル中のタンパク質を、還元・アルキル化したのち、 37℃ にて一晩トリプシン消化した。トリプシン消化産物であるペプチドを C18 ZipTip により脱塩、濃縮後、MALDI-TOF/MS 解析を行った。その結果、BSA 由来のペプチド断片が検出され、PMF 解析により BSA であることが同定できたことから、MS 解析にも適応可能であることが確認された(右図)。またコントロールとして、タンパク質を含まない部分のゲルからは、夾雑物は検出されなかった(左図)。Bullet PAGE One は、CBB 染色およびネガティブゲル染色、ゲル内消化物の PMF 解析に適応可能であることが確認できた。

データご提供:
京都大学 化学研究所 分子微生物科学研究領域 栗原 達夫 教授 / 川本 純 助教 / 河合 総一郎 博士後期課程 1 年 / 豊竹 洋佑 修士課程 1 年

適応データ 5 核酸電気泳動への適応

低分子核酸の電気泳動が、約 12 分で終了します。

ゲルグラジエントゲル均一ゲル
ゲル濃度 5 ~ 11% 5 ~ 15% 6% 8%
製品番号 13078-94 13080-44 13082-24 13084-04
ウェル数 17 ウェル 17 ウェル 17 ウェル 17 ウェル
核酸の泳動像(PAGE) L-134_PAGE_5-11.png L-134_PAGE_5-15.png L-134_PAGE_6.png L-134_PAGE_8.png
サンプル:

①100bp DNA Ladder One(Ready To Use)(#07908-75)2 μL 添加
②20bp DNA Ladder(タカラバイオ #3409A)2 μL 添加(取扱説明書の使用例に従って、6XLoading Buffer と混合)
③siRNA Ladder Marker(タカラバイオ #3430)2 μL 添加(取扱説明書の使用例に従って、6XLoading Buffer と混合)

泳動用緩衝液:

泳動用緩衝液(10倍濃縮)(#30340-91)
<注意事項> 泳動緩衝液には、25 mM トリス、192 mM グリシン緩衝液を使用してください。

泳動条件:

400 V(定電圧)、12 分

染色:

臭化エチジウム溶液(0.44mg/ml)(#02393-94)

TOPICS-177-housi.png

TOPICS 177(PDF 2.9 MB)では Bullet PAGE One Precast Gel を用いた「核酸分析の高速化」についてご紹介しています。

関連製品 Bullet シリーズ

Bullet シリーズは SDS-PAGE から CBB 染色もしくはウェスタンブロッティングを高速化する試薬です。 シリーズすべてを使用していただくことにより、CBB 染色が約 30 分、ウェスタンブロッティングが約 2 時間で完了できます。

工程製品名時間
SDS-PAGE

Bullet PAGE One Precast Gel

電気泳動 10 分

CBB 染色 Bullet CBB Stain One CBB 染色 15 分
転写 Bullet Semi-dry Transfer One 転写 10 分
ブロッキング Bullet Blocking One ブロッキング  5 分
抗原抗体反応 Bullet ImmunoReaction Buffer 反応時間を半分に短縮

電気泳動関連機器

WEP_N.png

メーカー名 ジェレックスインターナショナル
製品名 WEP-Nバーティカル高速泳動槽
メーカー製品番号 WEP-N
外寸法 W154×D88×H146(mm)リムーブガイド含まず
バッファー量 800 mL
価格 65,000

※電気泳動槽には、Bullet PAGE One 用のアダプター(100 mm × 80 mm)および Extra PAGE One 用のアダプター(100 mm × 100 mm)の両方が付属されています

 

Mini-500.png

メーカー名 Major Science
製品名 Mini Pro 500V Power Supply
製品番号 Mini-500
出力電圧 10 ~ 500 V / 1 V
出力電流 10 ~ 400 mA / 1 mA
出力電力 120 W
出力タイプ 定電圧もしくは定電流
コントロール マイクロプロセッサ コントローラ
出力端子 2 組
タイマー 1 ~ 999 分(アラームあり)
安全機能 無負荷・漏電・過重電流検知 / 過熱防止
動作温度 4 ~ 40℃
寸法 140 × 191 × 84(mm)
構成素材 ポリカーボネート / アルミナムベースプレート
重量 約 1 kg
価格 95,000

価格表

製品名ウェル数製品番号容量オンライン
カタログへ
Bullet PAGE One Precast Gel, 5-11% 13 13077-04 10 sheets e-Nacalai.jpg
Bullet PAGE One Precast Gel, 5-11% 17 13078-94 10 sheets e-Nacalai.jpg
Bullet PAGE One Precast Gel, 5-15% 13 13079-84 10 sheets e-Nacalai.jpg
Bullet PAGE One Precast Gel, 5-15% 17 13080-44 10 sheets e-Nacalai.jpg
Bullet PAGE One Precast Gel, 6% 13 13081-34 10 sheets e-Nacalai.jpg
Bullet PAGE One Precast Gel, 6% 17 13082-24 10 sheets e-Nacalai.jpg
Bullet PAGE One Precast Gel, 8% 13 13083-14 10 sheets e-Nacalai.jpg
Bullet PAGE One Precast Gel, 8% 17 13084-04 10 sheets e-Nacalai.jpg

規格:SP(電気泳動用) 貯法:冷蔵

※掲載内容は予告なく変更になる場合があります。