製品情報

蛍光染色用の封入剤Fluoro-KEEPER Antifade Reagent, Non-Hardening Type

本製品は独自の退色防止剤を含有した非固化タイプの封入剤であり、蛍光顕微鏡観察時に起こる蛍光の急激な退色を防止します。カバーガラスの端をマニキュアなどでシーリングした標本は数週間の保存も可能です。DAPI 不含および DAPI 含有の 2 種類を販売しています。

特長

seihinimage.jpg

  • 使いやすいドロッパーボトルを採用
  • DAPI 不含および DAPI 含有の 2 製品を販売

さまざまな蛍光色素に対する退色防止効果

 DAPI 不含タイプDAPI 含有タイプ
蛍光色素Fluoro-KEEPERA 社製品ControlFluoro-KEEPERA 社製品Control
Hoechst 33258 98 94 96 - - -
Hoechst 33342 100 98 90 - - -
DAPI 99 99 93 - - -
Propidium Iodide 95 94 67 - - -
Fluorescein 97 96 49 96 97 49
Alexa Fluor® 488 93 93 86 96 99 91
CF™ 488 93 93 82 91 92 82
Cy® 2 99 0* 83 98 0* 81
Rhodamine 72 88 51 78 86 41
Alexa Fluor® 555 98 97 81 97 98 87
CF™ 555 98 99 85 97 97 85
Cy® 3 89 88 71 86 86 66

各蛍光色素で染色した MC3T3-E1 細胞を、それぞれ Control、本製品、A 社製品で封入した。1 分の励起光照射により各蛍光色素を退色させ、退色防止効果を検討した。上表の数値は観察開始時の蛍光強度を 100 %とした時の励起光 1 分照射後の蛍光強度(%)。

コントロール:DAPI 不含タイプは 85 %グリセリン含有 PBS、DAPI 含有タイプは 85 %グリセリン含有 PBS with DAPI
*A 社製品は Cy® 2 の光を著しく減弱させるため、観察開始時および励起光 1 分照射後の蛍光強度が共に測定できず。
装置:落射蛍光顕微鏡(Olympus BX-50-34-FLA1)


本製品はさまざまな蛍光色素に対し、優れた退色防止効果を発揮することが示されています。

DAPI 不含タイプ

 

実施例

蛍光色素を用いたプラナリア標本の観察

Hoechst 33342 並びに Alexa Fluor® 488、Alexa Fluor® 594 標識抗体を用いた染色画像

(サンプル:プラナリア)

jissirei-1-sensyokugazou.jpg

繰り返し撮影後の蛍光強度の変化

jissirei-keikoukyoudohenka.jpg

撮影 1 回目の蛍光強度を 100 %とした時の繰り返し撮影後の各蛍光強度(%)

Hoechst 33342
Arrestin & G Protein β Subunit(Gβ) 一次抗体:Mouse Anti-Planarian Arrestin,Mouse Anti-Planarian Gβ
二次抗体:Alexa Fluor® 488 Goat Anti-Mouse IgG
Tryptophan β Hydroxylase(TPβH) 一次抗体:Rabbit Anti-Planarian TPβH
二次抗体:Alexa Fluor® 594 Goat Anti-Rabbit IgG

データご提供:
京都大学大学院理学研究科 生物科学専攻 高次情報形成学講座 生体情報発生分野 分子発生学分科 阿形 清和 教授 / 井上 武 助教


共焦点レーザー走査型顕微鏡(Olympus FV10)にて蛍光染色を行ったプラナリアを撮影しました。60 回撮影後でも鮮明に検出されています。

性能確認

封入標本の長期保存後の蛍光観察

Fluoro-keeper-DAPIfugan-seinouhyouka-2.png

*画像は同じスライド上の封入直後と 3 カ月後の標本を撮影しています。

サンプル MC3T3-E1 細胞(固定:4 %パラホルムアルデヒドりん酸緩衝液(#09154)室温 15 分処置)
ブロッキング ブロッキング ワン Histo(#06349)
一次抗体 Anti-Vimentin Rabbit Polyclonal Antibody(Santa Cruz #sc-7557R)
二次抗体 CF™ 488A Goat Anti-Rabbit IgG(H+L), F(ab')2 Fragment(Biotium #20013)
CF™ 555 Goat Anti-Rabbit IgG(H+L)(Biotium #20033)
核染色 DAPI(#11034) or Hoechst 33258(#04907)

色素や保存期間により変化しますが、本製品で封入した標本は、数週間以上保存後も蛍光観察可能です。ここでは、封入後 3 カ月保存した標本も鮮明に観察されています。本製品で封入した標本は長期保存後も蛍光観察が可能であるため、すぐに観察ができない場合や、画像の撮り直しが必要な場合などに有用です。
(長期保存を行う場合は、標本のカバーガラスをマニキュアなどでシーリングし、4 ℃で遮光して保存してください。)

使用方法

  1. 標本から余分な液を取り除き、本製品を 1 ~ 2 滴ほど滴下してください。
  2. 標本をカバーガラスによりカバーしてください。
  3. 封入後すぐに観察が可能です。

使用上の注意

  1. 本製品はグリセリンを使用しているため、蛍光タンパク質であるフィコエリスリン、アロフィコシアニンなどのフィコビリタンパク質の観察には適していません。
  2. 屈折率は、1.43 ~ 1.44(20 ℃)です。

価格表

製品名規格貯法製品番号容量価格

Fluoro-KEEPER Antifade Reagent,

Non-Hardening Type

SP

冷蔵 12593-64 2 X 5 mL e-Nacalai.jpg

DAPI 含有タイプ

 

実施例

さまざまな標本の蛍光観察

マウス小腸

jisirei-2-mouse-syoutyou.gif

抗原賦活: HistoVT One(#06380)

ブロッキング:ブロッキング ワン Histo(#06349)

一次抗体:Anti-Vimentin Rabbit Polyclonal Antibody(Santa Cruz #sc-7557R)

二次抗体:CF™ 488A Goat Anti-Rabbit IgG(H+L), F(ab’)2 Fragment(Biotium #20013)

MC3T3-E1 細胞

jisirei-2-MC3T3-E1-red.gif

ブロッキング:ブロッキング ワン Histo(#06349)

Rhodamine 標識 phalloidin(Cytoskeleton #HDR1)

MC3T3-E1 細胞

jisirei-2-MC3T3-E1-Green.gif

ブロッキング:ブロッキング ワン Histo(#06349)

一次抗体:Anti-Vimentin Rabbit Polyclonal Antibody(Santa Cruz #sc-7557R)

二次抗体:Cy® 2 Goat Anti-Rabbit IgG(H+L)(GENETEX #GTX26940)

Fluoro-KEEPER with DAPI を用いて封入後、遮光して 30 分静置した。その後、落射蛍光顕微鏡(Olympus BX-50-34-FLA1)にて観察を行った。


本製品は別途染色操作を行うことなく、さまざまな標本において核が青色に染色されます。

性能確認

封入標本の長期保存後の蛍光観察

サンプル MC3T3-E1 細胞(固定:4 %パラホルムアルデヒドりん酸緩衝液(#09154)室温 15 分処置)
ブロッキング ブロッキング ワン Histo(#06349)
一次抗体 Anti-Vimentin Rabbit Polyclonal Antibody(Santa Cruz #sc-7557R)
二次抗体 CF™ 488A Goat Anti-Rabbit IgG(H+L), F(ab')2 Fragment(Biotium #20013)

ここでは、Fluoro-KEEPER with DAPI で封入後 3 カ月保存した標本も DAPI、CF™ 488 共に鮮明な蛍光が観察されています。(長期保存を行う場合は、標本のカバーガラスをマニキュアなどでシーリングし、4 ℃で遮光して保存してください。)

使用方法

  1. 標本から余分な液を取り除き、本製品を 1 ~ 2 滴ほど滴下してください。
  2. 標本をカバーガラスによりカバーしてください。
  3. 封入後すぐに観察が可能です。ただし十分な対比染色が必要な場合は、遮光・室温下で 30 分程度静置してください。

使用上の注意

  1. 本製品はグリセリンを使用しているため、蛍光タンパク質であるフィコエリスリン、アロフィコシアニンなどのフィコビリタンパク質の観察には適していません。
  2. 屈折率は、1.43 ~ 1.44(20 ℃)です。

価格表

製品名規格貯法製品番号容量価格

Fluoro-KEEPER Antifade Reagent,

Non-Hardening Type with DAPI

SP

冷蔵 12745-74 2 X 5 mL e-Nacalai.jpg

※記載の内容は、'18年2月現在の情報に基づいております。

※研究者の皆様のご所属等は、データご提供時の情報に基づいております。