製品情報

アクチビン A 溶液, ヒト, リコンビナント

Activin A は、細胞の増殖および分化の調節、神経細胞の生存などに関与しているさまざまな生物活性を有するタンパク質です。Activin A はヒト多能性幹細胞の多能性維持や心筋への分化など、特に再生医療研究分野で欠かせない重要なタンパク質です。本製品は医薬品医療機器総合機構(PMDA)により、その原料などに生物由来原料基準に対する適合状況を説明する必要のある成分がないことが確認されています。
※本製品は味の素株式会社により製造されています。

特長

    • 安心の国内生産
    • 製造元にて再生医療など製品材料適格性確認書を取得済
    • 臨床研究への利用検討可能*
    • 高純度・高活性
    • 扱いやすい溶液タイプ
    • 低ロット間差
* 本製品は試験研究用試薬です。医薬品・再生医療製品などの製造にご利用を検討される場合、弊社までお問い合せください。

性能比較

本製品A 社B 社C 社
宿主 大腸菌 大腸菌 CHO 細胞 ヒト由来細胞
エンドトキシン < 0.01 EU/μg NA < 0.01 EU/μg < 0.1 EU/μg
純度 ≧ 97%
(SDS-PAGE)
≧ 97%
(SDS-PAGE, HPLC)
> 95%
(SDS-PAGE)
≧ 95%
(SDS-PAGE)
生物活性 WHO standard*
ED50±50%
(K562)
ED50 ≦ 2.0 ng/mL
(MPC-11)
ED50:0.2 ~ 1.2 ng/mL
(K562)
ED50:0.5 ~ 5 ng/mL
(MPC-11)
製品形態 溶液 凍結乾燥品 凍結乾燥品 凍結乾燥品

本製品の生物活性は、ヒト慢性骨髄性白血病細胞 K562 におけるヘモグロビン合成誘導能により測定しており、
その ED50 は、WHO 国際標準品を対象に 50 ~ 150% の値を示します。
*Activin A WHO international std, NIBSC code 91/626

製品詳細

濃度 0.1 mg/mL(HPLC)
N 末端配列 Gly-Leu-Glu
緩衝液組成 50 mM 酢酸ナトリウム緩衝液(pH 4.6)
エンドトキシン試験 < 0.01 EU/μg(LAL 法)
滅菌 0.2 μm フィルター滅菌

価格表

製品名貯法製品番号容量オンライン
カタログへ
Activin A Solution, Human, Recombinant 超冷凍
(-80℃)
18585-36 10 μg e-Nacalai.jpg
18585-94 50 μg
18585-81 1 mg ご照会

※記載の内容は、'19 年 1 月現在の情報に基づいております。