製品情報

高純度サイトカインSCF 溶液, ヒト, リコンビナント

SCF(Stem Cell Factor)は c-KIT のリガンドとしても知られているサイトカインで、造血幹細胞など造血関連細胞の他、免疫系細胞などの増殖や分化誘導などに関与しています。本製品は医薬品医療機器総合機構(PMDA)により、その原料などに生物由来原料基準に対する適合状況を説明する必要のある成分がないことが確認されています。

※本製品は味の素株式会社により製造されています。

特長

  • 製造元にて再生医療等製品材料適格性確認書を取得済み
  • 臨床研究への利用検討可能*
  • 扱いやすい溶液タイプ
  • 高純度
本製品は試験研究用試薬です。医薬品・再生医療製品等の製造にご利用を検討される場合、弊社までお問い合わせください。

純度比較 1

SDS-PAGE

T-193-jyundohikaku-1.png

実験条件
サンプル ① Protein Ladder One Plus, Triple-color for SDS-PAGE(#19593-25)
② 本製品 1,500 ng
③ A 社製品 1,500 ng
④ B 社製品 1,500 ng
サンプル調製試料緩衝液(SDS-PAGE用,6倍濃縮,還元剤不含)(#09500-64)で調製
SDS-PAGEExtra PAGE One Precast Gel, 15%, 17wells(#13076-14)
CBB 染色Bullet CBB Stain One(Ready To Use)(#13542)

SCF は、ホモダイマータンパク質です。本製品は、SDS-PAGE で分子量約 15 kDa の位置に単一バンドで確認されます。しかし A 社製品では、約 30 kDa に夾雑物が確認されました。

純度比較 2

逆相 HPLC

T-193-jyundohikaku-2.png

分析条件
カラム COSMOSIL Protein-R Packed Column 4.6 mm I.D. × 150 mm(#06526-21) 温度 50℃
流 速 1.0 mL/min
移動相 A; 0.05% TFA-20% Acetonitrile、
B; 0.05% TFA-60% Acetonitrile、
B conc. 0 → 100% 20 min Liner gradient
検 出 UV 280 nm
サンプル 各社 SCF タンパク質 0.1 mg/mL
注入量 20 µL

本製品、A 社製品ともにシャープなピークになったため、タンパク質は単一の疎水性を持つと考えられます。A 社製品は 2 ~ 10 分に本製品では見られないピークがあり、これは SCF ではない不純物であることが考えられます。

性能比較

品質保証項目と製品形態

本製品A 社B 社C 社
宿主 コリネ型細菌 大腸菌 大腸菌 大腸菌
エンドトキシン < 0.1 EU/µg < 1 EU/µg < 1.0 EU/µg < 1 EU/µg
純度 ≧ 95%
(SDS-PAGE)
≧ 98%
(SDS-PAGE, HPLC)
> 97%
(SDS-PAGE)
> 97%
(SDS-PAGE)
生物活性 EC50, 1.0 ~ 20 ng/mL ED50, ≦ 2.0 ng/mL ED50, 1 ~ 5 ng/mL ED50, ≦ 5 ng/mL
製品形態 溶液 凍結乾燥品 凍結乾燥品 凍結乾燥品

本製品はグラム陽性土壌細菌 Corynebacterium glutamicum により発現されたリコンビナントタンパク質です。
* 本製品は c-KIT のリン酸化アッセイにより測定しており、他社製品については TF-1 ヒト赤白血病細胞を用いた細胞増殖アッセイにより測定されています。

価格表

製品名貯法製品番号容量オンライン
カタログへ
SCF Solution, Human, Recombinant 超冷凍
(-80℃)
21065-04 10 µg e-Nacalai.jpg
21065-46 50 µg
21065-91 1 mg

※掲載内容は予告なく変更になる場合があります。