COSMOSIL

COSMOCORE 2.6PBr

  • 親水性化合物を逆相モードで分析
  • C18(ODS)カラムよりも強く親水性化合物を保持
  • HILICカラムより使いやすい
  • Sub-2 µm カラムよりも低い圧力で超高速分析が可能

分離・分画に適したサンプル

  • 親水性化合物
  • 核酸・核酸誘導体
  • 界面活性剤
  • 配糖体
  • ペプチド

親水性化合物の分析(C18 カラムではあまり保持のない化合物群)

C18 カラムではあまり保持のない親水性化合物を、コスモコア 2.6PBr は強く保持することができます。

核酸代謝物

分析条件
カラム COSMOCORE ** サンプル
  1. Allantoin(2.0 mg/mL)
  2. Guanine(0.05 mg/mL)
  3. Hypoxanthine(0.05 mg/mL)
  4. Uric Acid(0.1 mg/mL)
  5. Xanthine(0.2 mg/mL)
  6. Adenosine(0.2 mg/mL)
  7. Inosine(0.1 mg/mL)
カラムサイズ 2.1 mmI.D.×100 mm
移動相 Methanol/ 100 mmol/L Phosphate buffer(pH 2.5)= 10/90
流 速 0.4 mL/min
温 度 40℃
検 出 UV 240 nm 注入量 1.0 µL

Malonyl CoA,CoA,Acetyl CoA

分析条件
カラム COSMOCORE ** サンプル
  1. Malonyl CoA(0.5 mg/mL)
  2. CoA(0.5 mg/mL)
  3. Acetyl CoA(0.5 mg/mL)
カラムサイズ 2.1 mmI.D.×100 mm
移動相 Acetonitrile/ 20mmol/L Phosphate buffer(pH 7.0) = 5/95
流 速 0.4 mL/min
温 度 40℃
検 出 UV 260 nm 注入量 1.0 µL

水溶性ビタミン

分析条件
カラム COSMOCORE 2.6PBr
2.1 mmI.D.×150 mm
サンプル
  1. Vitamin B1[Thiamine](0.25 mg/mL)
  2. Vitamin C [Ascorbic Acid](1.0 mg/mL)
  3. Vitamin B3[Nicotinic Acid] (0.04 mg/mL)
  4. Vitamin B3[Nicotinamide](0.06 mg/mL)
  5. Vitamin B6[Pyridoxine] (0.25 mg/mL)
  6. Vitamin B5[Pantothenic Acid](2.0 mg/mL)
  7. Vitamin B9[Folic Acid](0.2 mg/mL)
  8. Vitamin B7[Biotin](3.0 mg/mL)
  9. Vitamin B12[Cyanocobalamin](0.25 mg/mL)
  10. Vitamin B2[Riboflavin] (0.2 mg/mL)
移動相 A; 20 mmol/L Phosphate buffer(pH 2.5)
B; Methanol/ 20 mmol/L Phosphate buffer(pH 2.5) = 60/40
B conc. 0% (0-1 min), 0→80% (1→5min), 80→100% (5→9 min)
流 速 0.4 mL/min
温 度 40℃
検 出 UV 220 nm 注入量 1.25 µL

親水性化合物の分析(疎水性のほとんど変わらない化合物群)

コスモコア 2.6PBr は疎水性相互作用以外の作用が働くことで、親水性化合物を強く保持します。したがって、疎水性のほとんど変わらない化合物群でも分離することができます。

ATP,ADP,AMP

分析条件
カラム COSMOCORE ** 温 度 40℃
カラムサイズ 2.1 mmI.D.×100 mm 検 出 UV 260 nm
移動相 20 mmol/L Phosphate buffer(pH 7.0) サンプル
  1. ATP(0.5 mg/mL)
  2. ADP(0.8 mg/mL)
  3. AMP(0.8 mg/mL)
流 速 0.4 mL/min
注入量 0.5 µL

ビタミン B3 (Nicotinic Acid,Nicotinamide)

分析条件
カラム COSMOCORE 2.6PBr
2.1 mmI.D.×150 mm
サンプル
  1. Nicotinic Acid(0.4 mg/mL)
  2. Nicotinamide(0.6 mg/mL)
移動相 10 mmol/L Phosphate buffer(pH 7.0)
流 速 0.4 mL/min
温 度 40℃
検 出 UV 260 nm 注入量 0.5 µL

Thiamine Pyrophosphate,Thiamine

分析条件
カラム COSMOCORE 2.6PBr
2.1 mmI.D.×150 mm
サンプル
  1. Thiamine Pyrophosphate(0.4 mg/mL)
  2. Thiamine(0.4 mg/mL)
移動相 100 mmol/L Phosphate buffer(pH 2.5)
流 速 0.4 mL/min
温 度 40℃
検 出 UV 245 nm 注入量 0.5 µL

親水性化合物の分析(配糖体)

アグリコンが同じで糖部分が異なる配糖体も、分離することができます。

UDP 配糖体

分析条件
カラム COSMOCORE 2.6PBr
2.1 mmI.D.×150 mm
サンプル
  1. UDP (0.8 mg/mL)
  2. UDP-Galactose (0.8 mg/mL)
  3. UDP-Glucose (0.8 mg/mL)
移動相 100 mmol/L Phosphate buffer(pH 7.0)
流 速 0.4 mL/min
温 度 40℃
検 出 UV 260 nm 注入量 0.5 µL

アルブチンとヒドロキノン

分析条件
カラム COSMOCORE ** サンプル
  1. Arbutin (1.33 mg/mL)
  2. Hydroquinone (0.67 mg/mL)
カラムサイズ 2.1 mmI.D.×100 mm
移動相 Acetonitrile/ 20 mmol/L Phosphate buffer(pH 2.5)
流 速 0.4 mL/min
温 度 40℃
検 出 UV 290 nm 注入量 0.75 µL

メタノール系移動相とアセトニトリル系移動相の違い

分離能力の比較

一般的に超高速分析では、分析圧力を小さくするためにアセトニトリルを移動相溶媒に用います。しかし、アセトニトリルは分子内にπ電子をもつため、サンプル-固定相間にはたらく分散力を阻害し、分離に影響を及ぼします。コスモコア 2.6PBr では、分散力の作用に影響の少ないメタノール系移動相の使用をおすすめします。

COSMOCORE-PBr-Acetonitrile-Methanol.jpg

分析条件
カラム COSMOCORE 2.6PBr
2.1 mmI.D.×100 mm
サンプル
  1. Stevioside (5.0 mg/mL)
  2. Rebaudioside A
移動相 **
流 速 0.4 mL/min
温 度 40℃
検 出 UV 210 nm 注入量 1.0 µL

耐圧の比較

移動相のみを変えて分析圧力を測定しました。一般的に、メタノール / 水系移動相は分析圧力が高いと言われますが、このカラム長では分析圧力が 30 MPa を超えることはありませんでした。コスモコア 2.6PBr は、最大 60 MPa の圧力まで耐えることができます。そのため、超高速 LC であっても、固定相のポテンシャルを最大限に活用できるメタノール系移動相を使用することができます。COSMOCORE-PBr-taiatunohikaku.png

分析条件
カラム COSMOCORE 2.6PBr 流 速

0.4 mL/min

カラムサイズ 2.1 mmI.D.×100 mm 温 度 40℃
移動相 上記グラフのとおり

HILICカラムとの比較

どちらも親水性化合物を分析できますが、次の違いがあります。

PBr HILIC
分離モード 逆相 親水性相互作用(HILIC)
特長
  • C18 カラムと同じ分離モードなので使いやすい
  • 水は弱溶媒,有機溶媒は強溶媒
  • 水リッチなサンプルを注入しても分析結果に影響が出にくいため、薄いサンプルを多量に注入できる
  • 親水性化合物の中には保持され難いものもある
  • C18 カラムで全く保持のない親水性化合物を保持・分離できる
  • 水は強溶媒、有機溶媒は弱溶媒
  • 水リッチな薄いサンプルを多量に注入すると、ピーク形状が悪くなり、理論段数が小さくなる

価格表

分析カラム(粒子径 2.6 µm)
COSMOCORE 2.6PBr

製品名 サイズ 製品番号 価 格
COSMOCORE 2.6PBr Packed Column 2.1 mml.D.×30 mm 13692-21 80,000
2.1 mml.D.×50 mm 13693-11 84,000
2.1 mml.D.×75 mm 13694-01 94,000
2.1 mml.D.×100 mm 13695-91 96,000
2.1 mml.D.×150 mm 13697-71 102,000
3.0 mml.D.×30 mm 13698-61 80,000
3.0 mml.D.×50 mm 13699-51 84,000
3.0 mml.D.×75 mm 13700-01 94,000
3.0 mml.D.×100 mm 13701-91 96,000
3.0 mml.D.×150 mm 13703-71 102,000
4.6 mml.D.×30 mm 13705-51 80,000
4.6 mml.D.×50 mm 13712-51 84,000
4.6 mml.D.×75 mm 13714-31 94,000
4.6 mml.D.×100 mm 13715-21 96,000
4.6 mml.D.×150 mm 13719-81 102,000
4.6 mml.D.×250 mm 13734-71 139,000

※上記以外のカラムサイズをご要望の際はお問合せください。

※掲載の内容は、'15 年 11 月現在の情報に基づいております。