COSMOSIL

COSMOSIL SFC用カラムシリーズ

  • 分離する化合物の極性によってカラムを分類(Ⅰ~Ⅲ)
  • HPLCとは異なるSFC特有の分離に挑戦

COSMOSIL SFC用カラムシリーズ

分類Ⅰ:中極性~高極性化合物の分離に

中極性~高極性化合物の分離には、高極性の固定相が適しています。極性が高い化合物ほど強く保持します。

該当製品 固定相 特長
COSMOSIL PY ピリジニル 2-Ethylpyridineカラムに類似した選択性。保持が大きい。
COSMOSIL HP ヒドロキシフェニル PYとは異なる選択性。塩基性化合物の保持が大きい。
COSMOSIL Diol ジオール 保持が大きい。イオン交換作用の影響が少ない。

分類Ⅱ:低極性化合物の分離に

低極性化合物の分離には低極性の固定相が適しています。

該当製品 固定相 特長
COSMOSIL Cholester コレステリル基 C18カラムよりも保持が大きく分離能が高い。

分類Ⅲ:SFC特有の分離に

超臨界流体クロマトグラフィー(SFC)では、π-π相互作用や分散力*注などの分子間力が高速液体クロマトグラフィー(HPLC)よりも強く働きます。そのため、HPLCとは異なるSFC特有の分離を示します。

該当製品 固定相 特長
COSMOSIL πMAX ピレニルエチル基 フェニルカラムよりも格段に強いπ-π相互作用。
COSMOSIL PBr ペンタブロモベンジル基 強い分散力*注によるユニークな分離。

*注 )
分散力とは・・・
一般的に中性分子(無極性分子)には電荷の偏りはありません。しかし電子は絶え間なく動いており、瞬間的な状態をみると電荷の偏りが生じて分極していると見なすことができます。この一時的な電気双極子間の引力によって生じる弱い分子間力が"分散力"と呼ばれます。

分析例

キサンチン誘導体(高極性化合物)

分類Ⅰのカラム(コスモシール5PY、コスモシール5HP、コスモシール5Diol)やコスモシール5πMAXで良い分離を示しました。また、コスモシール5πMAXは、溶出順が分類Ⅰのカラムとは異なりました。

p1-1-2.png

分析条件
カラム COSMOSIL ** BPR※ 10 MPa
カラムサイズ 4.6 mmI.D.×250 mm 温 度 40℃
検 出 UV273 nm
移動相 A:CO2
B:Methanol
B conc. 10%(πMAXonly:20%)
サンプル

1.Caffeine(0.10 mg/mL)

2.Theophylline(0.10 mg/mL)

3.Theobromine(0.09 mg/mL)

sfc-1-sample.jpg

流 速 3.0 mL/min 注入量 5.0 µL

位置異性体1(中極性化合物)

分類Ⅰのカラム(コスモシール5PY、コスモシール5HP、コスモシール5Diol)が最も良い分離を示しました。

p2-1.png

分析条件
カラム COSMOSIL ** BPR※ 10 MPa
カラムサイズ 4.6 mmI.D.×250 mm 温 度 40℃
検 出 UV254 nm
移動相 A:CO2
B:Methanol
B conc. 5%
サンプル

o-Hydroxyacetophenone(0.1 mg/ml)

m-Hydroxyacetophenone(0.1 mg/ml)

p-Hydroxyacetophenone(0.1 mg/ml)

sfc-2-sample.jpg

流 速 3.0 mL/min 注入量 5.0 µL

位置異性体2(低極性化合物)

分類Ⅲのカラム(コスモシール5πMAX、コスモシール5PBr)および、分類Ⅱのカラム(コスモシール5Cholester)が良い分離を示しました。

p2-2.png

分析条件
カラム COSMOSIL ** BPR※ 10 MPa
カラムサイズ 4.6 mmI.D.×250 mm 温 度 40℃
検 出 UV254 nm
移動相 A:CO2
B:Methanol
B conc. 5%(PBr only: 15%)
サンプル

o-Terphenyl(0.1 mg/mL)

m-Terphenyl(0.1 mg/mL)

p-Terphenyl(0.1 mg/mL)


sfc-3-sample.jpg
流 速 3.0 mL/min 注入量 5.0 µL

ビタミンD

コスモシール5πMAX やコスモシール5PBr が良い分離を示しました。コスモシール5PBr と同様にハロゲン原子を固定相に持つPFP(ペンタフルオロフェニル)カラムでは分離できませんでした。
※コスモシール5PBr で働く分散力は、大きい分子ほど強く働きます。PFP は小さな分子のためコスモシール5PBr とは分離特性が異なります。

p2-3.png

分析条件
カラム COSMOSIL ** BPR※ 10 MPa
カラムサイズ 4.6 mmI.D.×250 mm 温 度 40℃
検 出 UV265 nm
移動相 A:CO2
B:Methanol
B conc. **%
サンプル

1.Vitamin D3 (0.6 mg/mL)

2.Vitamin D2 (0.6 mg/mL)

流 速 3.0 mL/min 注入量 3.0 µL

核酸塩基

5種類の核酸塩基をコスモシール5Diolで分離できました。

p3-1.png

分析条件
カラム COSMOSIL ** BPR※ 10 MPa
カラムサイズ 4.6 mmI.D.×250 mm 温 度 40℃
検 出 UV260 nm
移動相 A:CO2
B:100mmol/l Ammonium Acetate -Methanol
B conc. **%
サンプル

1.Thymine(0.2 mg/mL)

2.Uracil(0.2 mg/mL)

3.Adenine(0.2 mg/mL)

4.Cytosine(0.2 mg/ml)

5.Guanine(0.2 mg/mL)

流 速 3.0 ml/min 注入量 5.0 µL

ポリスチレン

重合度の異なるポリスチレンをモノマー単位ごとに分離できていると考えられます。コスモシール5πMAXやコスモシール5PBrではより大きい分子量のポリスチレンも分離可能でした。

p3-2.png

分析条件
カラム COSMOSIL ** BPR※ 10 MPa
カラムサイズ 4.6 mmI.D.×250 mm 温 度 40℃
検 出 UV220 nm
移動相 A:CO2
B: Tetrahydrofuran
B conc. **% 10 min Linear gradient
サンプル

Polystyrene, MW906(5.0 mg/mL)Polystyrene, MW2200(5.0 mg/mL)sfc-6-sample.jpg

流 速 3.0 mL/min 注入量 5.0 µL

脂溶性ビタミン

p3-3.png

分析条件
カラム COSMOSIL 5Cholester BPR※ 15 MPa
カラムサイズ 4.6 mmI.D.×250 mm 温 度 40℃
検 出 UV-VIS
移動相 IPA in CO2
IPA conc. 010% (010min), 10% (10-12 min)
サンプル濃度

2.0 mg/mL

流 速 3.0ml/min 注入量 1.0 µL
Data courtesy of SHIMADZU CORPORATION

界面活性剤

p3-4.png

分析条件
カラム COSMOSIL 5PBr BPR※ 10 MPa
カラムサイズ 4.6 mmI.D.×250 mm 温 度 40℃
検 出 UV220 nm
移動相 A:CO2
B: Methanol
B conc.2→100% 10min Linear gradient
サンプル

Triton X-100 (5.0 mg/mL)

sfc-8-sample.jpg

流 速 2.0 mL/min 注入量 5.0 µL

App_icon.gif See more COSMOSIL Applications

充填剤ラインアップと物性表

充填剤名称HPPYDiolCholesterπMAXPBr
シリカゲル 全多孔性球状高純度シリカゲル
平均粒子径 3,5 µm 5 µm 5 µm 5 µm 5 µm
平均細孔径 120 Å
固定相構造 paiMAX-kouzousiki.jpg
化学結合基 3-ヒドロキシフェニル ピリジニル ジオール コレステリル基 ピレニルエチル基 ペンタブロモ
ベンジル基
エンドキャッピング処理 あり

高圧ガス保安法に対応した書面を添付

高圧ガス保安法の規定に基づき行政への提出が必要とされる書類を添付します。

  • 強度計算書
  • カラムの図面
  • 材料証明書
  • 耐圧気密試験結果

価格表

分析カラム(粒子径3 µm,5 µm)

製品名サイズ製品番号価 格
COSMOSIL 3HP Packed Column (for SFC) 2.1 mml.D.×150 mm 13559-81 102,000
4.6 mml.D.×250 mm 13560-41 102,000
COSMOSIL 5HP Packed Column (for SFC) 2.1 mml.D.×150 mm 13845-21 98,000
4.6 mml.D.×250 mm 13854-01 98,000
COSMOSIL 3PY Packed Column (for SFC) 2.1 mml.D.×150 mm 13557-01 102,000
4.6 mml.D.×250 mm 13558-91 102,000
COSMOSIL 5PY Packed Column (for SFC) 2.1 mml.D.×150 mm 13844-31 98,000
4.6 mml.D.×250 mm 13846-11 98,000
COSMOSIL 5Diol Packed Column (for SFC) 2.1 mml.D.×150 mm ご照会 98,000
4.6 mml.D.×250 mm ご照会 98,000
COSMOSIL 5Cholester Packed Column (for SFC) 2.1 mml.D.×150 mm 13785-11 98,000
4.6 mml.D.×250 mm 13784-21 98,000
COSMOSIL 5πMAX Packed Column (for SFC) 2.1 mml.D.×150 mm ご照会 98,000
4.6 mml.D.×250 mm ご照会 98,000
COSMOSIL 5PBr Packed Column (for SFC) 2.1 mml.D.×150 mm 13561-31 98,000
4.6 mml.D.×250 mm 13783-31 98,000

分取カラム(粒子径5 µm)

製品名サイズ製品番号価 格
COSMOSIL 5HP Guard Column (for SFC) 10 mml.D.×20 mm 13777-21 80,000
COSMOSIL 5HP Packed Column (for SFC) 10 mml.D.×250 mm 13776-31 230,000
20 mml.D.×250 mm 13778-11 530,000
COSMOSIL 5PY Guard Column (for SFC) 10 mml.D.×20 mm 13781-51 80,000
COSMOSIL 5PY Packed Column (for SFC) 10 mml.D.×250 mm 13780-61 230,000
20 mml.D.×250 mm 13782-41 530,000
COSMOSIL 5Diol Guard Column (for SFC) 10 mml.D.×20 mm ご照会 80,000
COSMOSIL 5Diol Packed Column (for SFC) 10 mml.D.×250 mm ご照会 230,000
20 mml.D.×250 mm ご照会 530,000
COSMOSIL 5Cholester Guard Column (for SFC) 10 mml.D.×20 mm 13850-41 88,000
COSMOSIL 5Cholester Packed Column (for SFC) 10 mml.D.×250 mm 13848-91 250,000
20 mml.D.×250 mm 13852-21 580,000
COSMOSIL 5πMAX Guard Column (for SFC) 10 mml.D.×20 mm ご照会 88,000
COSMOSIL 5πMAX Packed Column (for SFC) 10 mml.D.×250 mm ご照会 250,000
20 mml.D.×250 mm ご照会 580,000
COSMOSIL 5PBr Guard Column (for SFC) 10 mml.D.×20 mm 13851-31 88,000
COSMOSIL 5PBr Packed Column (for SFC) 10 mml.D.×250 mm 13849-81 250,000
20 mml.D.×250 mm 13853-11 580,000

※その他の充填剤やカラムサイズはお問い合わせください。

※)本ページの分析条件のBPR: Back Pressure Regulator

(バックプレッシャーレギュレーター)

(使用可能耐圧)
・カラム内径(2.1 mmI.D.、4.6 mmI.D.、10 mmI.D.): 30 MPa
・カラム内径(20 mmI.D.) : 23 MPa

※価格は、'18年4月現在の情報に基づいております。