製品情報

電気泳動ゲル保存用製品BioDesignGelWrap™

BioDesign Inc. of New York社のBioDesignGelWrap™ は、電気泳動後の各種ポリアクリルアミドゲルやアガロースゲルを、短時間で簡単に乾燥させ、長期保存させるためのメンブレンです。ゲル中の水分は、BioDesignGelWrap™の膜の細孔を通して容易に蒸発します。BioDesignGelFrameで固定することによって、ゲルは曲がったり、ひび割れたりすることなく、乾燥したゲルは2枚のBioDesignGelWrap™に密封されます。

使用方法

  1. BioDesignGelFrameと同じ大きさに切ったBioDesignGelWrap™を2枚用意します。
  2. BioDesignGelWrap™を蒸留水に浸し、湿らせます。BioDesignGelWrap™は数秒で湿気をおび半透明になります。
    BioDesignGelWrap™は1分以上水に浸さないでください。ねじれて取り出しが困難になることがあります。
  3. 湿らせたBioDesignGelWrap™をBioDesignGelFrame(下部のパーツ)の上に1枚のせ、気泡を取り除きます。
    気泡は完全に取り除いてください。
  4. 乾燥させたいゲルをその上に置きます。
  5. さらにその上から、湿らせたもう1枚のBioDesignGelWrap™を重ね、もう一度気泡を取り除きます。
  6. 最後にBioDesignGelFrame(上部パーツ)を上から重ね合わせ、付属のクリップで4カ所を固定し、そのまま自然乾燥させます。
    厚さ1mm以上のゲル、アガロースゲル、10%濃度以上のアクリルアミドゲルなどは乾燥に時間を要することがあります。その場合には、白熱電球を熱源として、ゲルから10cm程度離して使用し、乾燥時間を短縮することも可能です。
  7. ゲルが乾くと、ゲルとBioDesignGelWrap™は完全に透明になります。BioDesignGelFrameのクリップをはずし、取り出します。フレームにはさまれた未乾燥部分のBioDesignGelWrap™を切り取れば完了です。
    ゲルが完全に乾燥するまでBioDesignGelFrameからBioDesignGelWrap™をはずしたり、動かしたりしないでください。ゲルのひび割れ、曲がり、しわの原因となります。

価格表

製品名メーカー
製品番号
容量オンライン
カタログへ
BioDesignGelWrap™
ロール状 サイズ:32.5cm×23m
G101 1 rol e-Nacalai.jpg
BioDesignGelFrame
サイズ:15.3cm×17.8cm
G102 1 set e-Nacalai.jpg
BioDesignGelFrame
サイズ:30.5cm×30.5cm
G105 1 set e-Nacalai.jpg

※記載の内容は、'17年1月現在の情報に基づいております。